auのH001とW61SAに不具合

KDDI(au)は、H001とW61SAに不具合があると発表。 H001は日立製 W61SAは三洋(現在は京セラ)製

不具合が起こると、auショップでのお預かり修理となります。


不具合内容 4種類

ムービーを再生すると、スピーカーから音声が聞こえなくなる場合がある不具合

対象機種 H001


ムービーを早送りすると、キー操作を受付けない状態になる場合がある不具合

対象機種 H001 W61SA


待受画面のショートカットメニューを削除すると電源のリセットやキー操作を受付けない状態になる場合がある不具合

対象機種 W61SA


Eメール受信時にキーを押下すると、電源がリセットする場合がある不具合

対象機種 W61SA


アップデートにかかる時間

H001 約最大10分 W61SA 約最大80分


W61SAの更新にかかる時間が約80分なので、携帯を使わない時や自動アップデートをしておくのがオススメです。


リンク

au ケータイアップデートのお知らせ


H001 製品情報


W61SA 製品情報

 ※auのサイトには製品情報が削除されたため、三洋のサイトとなります。