ドコモ 国産間伐材を使用した携帯電話試作機を開発

NTTドコモ・more trees・オリンパス・シャープは、国産間伐材を利用した携帯電話試作機TOUCH WOODを開発。


TOUCH WOODは、オリンパスの技術を採用し、木材を加工し、それを携帯電話のボディに採用。

試作機は2機種あり、1機種はSH-04A

をベースにした端末であり、もう1機種はタッチパネルのコンセプト端末。


ちなみに、2009年10月6日~10日実施されるシーテックジャパン2009でも展示。


リンク

NTTドコモ 報道発表資料