読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 7、メインストリームサポートを1月13日に終了...

DSC_0263

気づいたらWindows 7のメインストリームサポートが2015年1月13日に終了します。

 

Windowsのサポートにはマイクロソフトが定める「サポートライフサイクルポリシー」に沿って適用されてます。 サポートには以下の2種類。

サポート名期間
メインストリームサポート 製品発売日から最低5年間
延長サポート メインストリームサポート終了から最低5年間

今回終了するメインストリームサポートは、セキュリティプログラムの更新や仕様変更・新機能、無償サポートなどを提供していました。 それが延長サポートでは、セキュリティプログラムの更新・有償サポートのみとなります。 ちなみにWindows 7の延長サポート終了日は2020年1月14日。

 

元々延長サポートは企業向け製品のみの提供でしたが、2012年2月にWindows 7Vistaの個人向け製品にも提供する事が発表され、今日に至っています。

 

しかしもうWindows 7発売から5年も経ったんですね... 気づけば今年はWindows 10が発売予定ですし。 Windows 10には期待!!

 

リンク
Windows 7 メイン ストリーム サポート終了のお知らせ - Microsoft
マイクロソフト サポート ライフサイクル ポリシーに関する FAQ - Microsoft