今更ながらBeatsXをAppleの新学期キャンペーンで入手。

f:id:mobileiroiro:20180404203415p:plain

Beats Xを今になって入手しました。Appleの「新学期を始めようキャンペーン」で貰えたので、無料でした。

キャンペーン自体は4月3日で終わってしまいましたが、毎年実施されているものです。

f:id:mobileiroiro:20180404205320j:plain

例年だと、Macを購入すると1万円分のApple Storeクーポンでしたが、今年は「Beats製品あげるので、まあ、多少はね?」みたいな感じでした。

対象製品によって、貰えるBeats製品が異なっていました。

f:id:mobileiroiro:20180404204936j:plainiPadでもProシリーズのみがキャンペーンの対象となっており、Beats EPだけ貰えました。ちなみに、+5,000円でBeats Xが購入できるようになっています。 

開封の儀。

f:id:mobileiroiro:20180404205616p:plain

2017年12月製造でした。

矢印から開封しよう!!

綺麗に開封したかったので、矢印の方向に破るのでは無く、カッターで切りましたが、このような結果に...

f:id:mobileiroiro:20180326143446j:plain

あっ...(普通に手で開けましょう!!

f:id:mobileiroiro:20180326143431j:plain

何とか無理やり開封できました...

開くと、4種類のイヤーチップが。

f:id:mobileiroiro:20180326143509j:plain

ひっくり返すと、携帯ケースとLightningケーブルが登場(USB-A)。

microUSBでは無いのが良いですね。

フル充電(45分)で最大8時間、5分間の充電で最大2時間の連続再生ができるそうです。

iPhoneとのペアリングが速い...

iPhone Xとペアリングしてみましたが、iOS端末の場合だと一瞬で出来ました。iOS 10以上だと、ペアリングした際に、BeatsXの接続画面が出てくるので、簡単でした。

f:id:mobileiroiro:20180404211612p:plain

BeatsXには、AppleのW1チップが内蔵されており、これによってペアリング作業が簡単になっています。これは、AirPodsも同様ですね。

f:id:mobileiroiro:20180408130117p:plain

バッテリーウィジェットに表示されるアイコンもBeatsX仕様。流石Apple製品だな...