ノジマの転売対策が徹底していた。

最近、家電量販店のノジマへ行った際に、気になる案内がありました。

それが、

ツイートした日は、ちょうどPerfumeのライブに行った日で、ライブ終演後にTwitterを開くと、伸びてて驚き。

ノジマは転売に反対です」内容は

スマホ転売購入撲滅宣言

  • ご利用者お一人につきスマホ1台のみ。利用者のご来店が必要です。
  • モバイル会員に販売記録をさせて頂きます(悪質な転売があった場合はご連絡をさせて頂きます)。
  • スマホ本体外袋の開封をさせて頂きます。
  • スマホ液晶簡易フィルムの取り外しを致します。
  • 電波開通確認を致します(端末のみ・白ロムの方も使用予定のSIMカードを利用)。
  • 必要としているはずのお客様に、商品をお届けできない状況をノジマは望んでおりません。転売や再販売、その他営利を目的とした商品のご購入を固くお断りさせて頂いております。

ちなみにこの案内は、iPhone SEの展示機付近にありました。

最近はiPhone SEの割引が多く、Twitterで「iPhone SE 一括」と検索すると、様々な量販店での割引セールが行われています。店舗によっては、回線契約なしで25,000円割引されるケースもあり、投げ売り状態です。

ノジマの公式サイトにも掲載されていた

f:id:mobileiroiro:20210817225654p:plain

2021年1月時点で、ノジマの公式サイトに同じような内容が掲載されていました。

読んでみると、「転売ヤー」について、「せどり」との違いについてなど、細かく書かれているのが興味深い。他にも、スマートフォンではないですが、PS5を事例に転売の被害を紹介していました。

ノジマの公式Twitterアカウントでは、2020年12月のPS5抽選販売時にこのようなツイートがありました。

転売目的での購入者がいないかのチェックを行っているとの案内がありました。相当、転売対策を行っているのがよくわかります。

しかし、フィルムの強制取り外しはやりすぎではないか?

確かに転売ヤーは嫌ですが、端末を購入した際、強制的にフィルムを取り外して、動作確認するのは、どうかなってところはあります。

個人的には、自分で買った端末は自分で開封したい派です。なかには雑に開封し、物を取り扱う店員も居るとは思います(どの家電量販店やキャリアショップでもそのようなケースはあるはず)。そういうのが気になる人にとっては、ネットで買うのが一番良いですね。

いずれは、iPhoneを買うのも抽選販売方式になったりするのでしょうか...?

余談ですが、保護フィルムを貼る時は、ホコリが少ない自宅の浴槽で貼ってます。パンツ1丁で作業すると、ホコリが落ちないので、結構オススメです。